爆笑!ママが家計を救う―働く母の、育児&節約セキララ体験記 |高橋 三千世

爆笑!ママが家計を救う―働く母の、育児&節約セキララ体験記爆笑!ママが家計を救う―働く母の、育児&節約セキララ体験記
高橋 三千世
PHP研究所 刊
発売日 2004-03



面白い! 2005-09-10
高橋さんの本が好きなので読みたいなと思っていて見つけて購入しました 育児やお金の話とても役にも立つし面白い本です

ええ話やなぁ。 2005-08-24
明日を生きるために(笑)東奔西走するおかあさん。
この方の作品は他に知らないのですが、どれもこういう暖かい話なんでしょうか。
絵もかわいいし。
こんな家族っていいなぁ、と素直に思いました。短期バイトとか派遣?とか、いろんな仕事を貪欲にこなして家計を支えるおかあさんの姿は、笑ってしまうほど溌剌としていて、それでいてその「家族のための元気さ」が神々しくもあります。内田春菊夫妻の育児マンガも面白かったけど、これもまた育児の一つの姿を伝えてくれる「ええ話」だと思います。
あーおもしろかった。

とにかく元気が出る! 2005-05-26
一気に読んで笑って共感して気持ちがスッキリしました。何度も読み返したくなる本。とにかく高橋家は毎日バタバタ楽しそう。月収が激変しても三千世ママの明るさと知恵とパワーで逆に家族の絆が深まってます。是非、参考にしたい本です。私は、会社の机に忍ばせて仕事で行き詰った時や旦那と喧嘩した時によんで気分転換してます。いい意味でパラパラッと読めるので助かります。三千世ママとお友達になりたい!

元気があればなんでもできそう! 2005-04-21
読めば俄然「元気」が出る本。主婦・高橋三千世さんの生活がリアルに描かれていて楽しい。夫の転職で収入激減!!!さてどうするか。
考えていても始まらない。行動あるのみ、働く三千世さん。
小さなお子さんもいる主婦なので そのアルバイトぶりも興味深い。
ポスティングから早朝の新聞配達まで。とっても大変そうな職種だけれど
持ち前の明るさとパワーで乗り切る三千世さんのガッツにはただただ脱帽。
主に節約とバイトのエピソードが中心だけど3人のお子さんとの ほのぼのエピソードは、とても温かく読んでいるだけで幸せをおすそわけして貰えた気分になる。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by Kimiko at 15:23 |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。